専門実践教育訓練
給付金

専門実践教育訓練給付金について

Tokyo iXの『データアナリストコース』『データサイエンス学科(データアナリストコースとサイエンティストコースの一括申込)』は、「専門実践教育訓練給付金」の対象講座です。

「専門実践教育訓練給付制度」とは厚生労働大臣が指定した専門実践教育訓練の講座を受講し、一定の要件を満たす場合、教育訓練施設に支払った教育訓練経費の最大50~70%が支給される制度です。

受給資格およびTokyo iXの定める修了要件を満たし、指定の期日までにハローワークへ所定の申請を行うことで、最大約56万円の給付を受けることができます。

※給付条件や手続きの詳細、正確な給付金額につきましては、お住まいを管轄するハローワークに必ずお問い合わせください。
※個別の条件等を判断しかねるため、当財団では一切の責任を負いかねます。

データアナリストコース
¥567,600

約40万円還付で…

¥170,280
データサイエンス学科
¥1,557,600

約56万円還付で…

¥997,600

無料相談受付中!
まずはお気軽にご相談ください。

専門実践教育訓練給付金申請の流れ

専門実践教育訓練給付金制度の利用を希望される方は、受講開始前にキャリアコンサルティングを受け、ハローワークにて受給資格の確認を事前に行っていただき、受講後に支給の申請を行います。

受講前

キャリアコンサルティング

受給資格確認

受講中

受講証明書提出

修了後

修了証明書提出

制度の詳細につきましては、当財団は一切の責任を負いかねるため、必ず以下のWebサイトにてご確認ください。

専門実践教育訓練給付金についてのリーフレット新しいウィンドウでPDFを開く

受講前にすること

①ハローワーク、キャリア形成・学び直し支援センター等で、訓練前キャリアコンサルティングを受けます。

全国ハローワークの所在案内新しいウィンドウで開く

②受講開始の1ヶ月前までに、お住まいを管轄するハローワークにて受給資格確認手続きを行います。

手続に必要な情報は以下をご確認ください。

データアナリストコース受講の方

  • 指定番号:1312020-2320021-1
  • スクール名及び教育訓練施設の名称:一般財団法人高度人材育成機構
  • 教育訓練講座名:データアナリストコース

データアナリストコースとデータサイエンティストコースの一括受講の方

  • 指定番号:1312020-2320011-9
  • スクール名及び教育訓練施設の名称:一般財団法人高度人材育成機構
  • 教育訓練講座名:データサイエンス学科

各コースの受講開始・修了予定年月日は以下からご確認ください。

確認はこちらから新しいウィンドウでPDFを開く

受講開始日から6ヵ月経過時点ですること(一括受講の方のみ)

受講開始日の6ヶ月ごとの期間(支給単位期間)の末日翌日から起算し、1ヶ月以内にハローワークへ支給申請が必要となります。

申請に必要な受講証明書は、当財団で規定する下記条件を満たした場合に発行いたします。

※データアナリストコース受講の方は不要。

  • 判断時点において、受講すべき工程の80%以上受講していること。
  • 判断時点において取り組んだ課題の評価の平均が70点以上であること。
  • 不合格となった課題がないこと。

修了後にすること

修了日の翌日から起算して1ヶ月以内にハローワークへの申請が必要となります。

申請に必要な修了証明書は、当財団で規定する下記条件を満たした場合に発行いたします。

修了規定はこちら新しいウィンドウでPDFを開く

無料相談受付中!
まずはお気軽にご相談ください。